5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

ペーパードライバー のための基礎知識~冷却水~

ニュース

ペーパードライバー のための基礎知識~冷却水~
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

ペーパードライバーのあなたのための基礎知識~冷却水~

冷却水の点検と補充について解説しました。

貴女の人生が変わる!
「ペーパードライバーの女性のためのオンラインドライビングスクール」


まだあります!「運行前点検」その3

こんにちは。

今回もご覧頂き、本当にありがとうございます。

前回は「タイヤの空気圧チェック」についてお話ししましたがご理解頂けましたか?

安全に、安心して乗って頂くために必ずチェックしましょうね。

さて今回は「運行前点検その3」として、まだあるチェック項目について学んでいきましょう!

がっ、その前に・・・

またまたあれの続きを・・・



~波乱万丈物語第5話~

「人生の再出発」

今の妻と再出発を誓った私は、相変わらず給食センターで働いていたのですが、やはりMLMの魅力が忘れられず、新たなビジネスを探していました。

そして・・・ある成功者に出会いました。

私もあんな成功者になりたいと思い、そのビジネスにのめり込んでいきました。

まだ全くそのビジネスで稼げていませんでしたが、ここで集中して人生を賭けようと思い、給食センターを辞める事にしました。

しかしそのビジネスだけでは生活が出来なかったので、アルバイトで生計を繋ぎながらビジネス活動をしていました。

昼間はビジネス活動をして、夜はバイトという生活でした。

そのMLMの会社がまさに最高に盛り上がっている時に、ある事件が起きました。

そのビジネスの会員の方がルール違反を犯してしまい、会社は6ヶ月間のビジネス活動の停止処分を受けてしまいました。
ビジネス活動が出来なくなると、私が所属していたチームも一気に崩壊していきました。

私自身もこれ以上そのビジネスに携わっていく事が出来なくなり、辞めざるをえませんでした。

そのころ、妻のおなかの中には赤ちゃんがいました。

しばらくは配膳(ホテルや結婚式場などで宴会や披露宴などの料理を運んだり、ドリンクサービスをする仕事)や引越しスタッフ、エアコンやテレビアンテナの取り付けスタッフなどの派遣のアルバイトで繋いでいましたが、さすがに定職に就かなければいけないなと思いました。

しかしその時の私の年齢は39才でした。

この年齢で就職となると、よっぽどの専門的なキャリアがないと給料面などの条件がかなり厳しく、それを考えると自分の条件にあう仕事はほとんどありませんでした。

若い頃、銀座の高級クラブで働いた事もあって水商売ならなんとかなると思い、その方面で探していると、キャバクラのボーイの募集が目に止まりました。

短期間でステップアップ出来て、それに伴い給料もかなりの金額がもらえる内容だっだので、これしかないと思い、新宿のキャバクラに就職しました。

仕事は思っていたよりかなりハードで頭も相当使うので、私の凝り固まった頭と体ではどうにも付いていけなくなり、1年ほどで辞める事になりました。

益々、就職の選択肢がなくなってきた私はハローワークで失業手当を貰いながら自分に出来る仕事を探しました。

車の運転が好きだった事もあり、ドライバーで条件の良い仕事はないかと探していた所、今まで考えた事もなかったタクシードライバーの募集に目が止まりました。

タクシーに必要な2種免許は会社負担で取らせてもらえるし、給料は歩合制なので自分次第でそこそこ稼げるのではと思いました。

最初は家から近い千葉で就職先を探したのですが、千葉では希望通り稼げそうもなかったので東京で探し、今の会社に就職しました。

そして2種免許を取るために静岡県の御殿場に10日間の合宿に行きました。

合宿3日目の夜の事でした。

突然、母親から電話があり、「お父さんが死んだ」と聞かされました・・・

波乱万丈物語は明日へ続く・・・



では「運行前点検その3」として、他にどんなものがあるでしょうか?

答えは「冷却水」。

これは熱くなったエンジンを冷やしてオーバーヒートを防ぐと共に、エンジンが錆びないようにするためのもので、「クーラント液」とも呼ばれます。

エンジンルーム内に冷却水のタンクがあるので、そこにある冷却水の量を見ます。

タンクにFULLとLOWと書かれたラインがあるので、そのメモリ内に液があれば大丈夫です。

もしLOWより減っていたら黒いキャップを開けて、市販の「クーラント補充液」をFULLのラインまで足してあげます。

また時間と共に劣化するので2年を目安に冷却水の交換をしましょう。



次に「ブレーキオイル」です。

これもエンジンルームを開けるとすぐ見える場所にタンクがあります。

タンクにMAXとMINと書かれたラインがあるので、その中にオイルがあれば大丈夫です。

普通、減ることは滅多にないのですがMIN以下はブレーキ操作にとって危険なので、その際はディーラーやカーショップで見てもらいましょう。

また車検毎に新しいオイルと交換すると良いでしょう。

最後に「ウォッシャー液」を見てみましょう。



ウォッシャー液のタンクはエンジンルームの左側にあると思います。


ウォッシャー液には油膜を取るタイプや撥水タイプなどがあるので、好みに合わせて選びましょう。

カーショップなどで購入して、規定量を補充します。

ウォッシャー液は使えばその分減るので、使用頻度によって補充していきましょう。

本日は以上になります。

最後にボンネットをしっかり閉めて下さいね。

明日はいよいよエンジンをかけてみましょう!

ドキドキする~

ところでエンジンのかけかた分かります??


ではまた次回お会いしましょう。

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

カテゴリー

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ